今回は真面目テイスト風の記事です。(笑)

 

f:id:zakkiblog:20170619175511j:plain

 

クラフトボスは缶コーヒー業界の常識を覆すだろうか。

答えは”イエス”である。

というのもクラフトボス「やさしいコク」味は話題沸騰中で人気に火が付き店頭からは消えてしまった。今も出荷の目処は立っていない。この時点で通常の缶コーヒーとは違うレベルにある。

間違いなくクラフトボスは2017年を代表する新しいコーヒーの形なのだ。

 

缶コーヒーじゃないボス

 

発売当時のクラフトボスのコンセプトはこのようなものだった。

 

「缶コーヒーじゃないボス」

 

BOSSは開発当時のコンセプトを決める段階から缶コーヒーとは全く別の新しい形のコーヒーを作り出そうと決めていた。だがそれには幾つもの壁を越える必要があったに違いない。

 

そもそもの話、今までペットボトル型のコーヒーが流行らなかったのはなぜだろうか。それは「飲み物の缶に関するメーカーの自主規制」と「客のニーズに答えきれていなかった」、という点が挙げられる。

 

明らかになり始めた衛生面

 

缶コーヒーに激震が走ったのはもう数年前の事。今でもはっきりと覚えている。今まで危険とされてきたボツリヌス菌に関する新たな理解が広がったのだ。「ミルク入りのみ危険」という新たな情報に一早く動いたのはGEORGIAを売り出すコカ・コーラだった。

 

このニュースに伴いすぐにアルミ缶の缶コーヒーを売り出した。アルミ缶はスチール缶とは異なりコストを安く抑えることができる。しかも丈夫だ。炭酸飲料にアルミ缶が使われるのはその為である。

 

今GEORGIAの缶コーヒーはほぼ全てがアルミの缶コーヒーだ。GEORGIAは一早くアルミ缶の缶コーヒー化に成功した。この点で出遅れたのは調べるまでもない。BOSSだ。いや、そもそもBOSSは、はなからアルミ化よりも先を見越していたのかもしれない。

 

これはあくまでも過程だが、GEORGIAがアルミ化を試行錯誤している間に、すでにもしペットボトル型のクラフトボスの試作が完成していたとしたら、BOSSはGEORGIAのさらに先を行っていることになる。

 

売れているのはコカ・コーラに見えるが、陰で缶コーヒー業界を引っ張っているのはSUNTORYなのかもしれない。

 

客のニーズに応えきれていなかった?

 

そしてもう一つ。ペットボトルコーヒーが今まで流行らなかった大きな原因がある。それはクラフトボスほどコンセプトが計算されたペットボトルコーヒーがなかったこと。

クラフトボスはオフィスワークでゆっくり飲むのに適しており、「働く人の相棒」として発表された。以下クラフトボスHPの基本コンセプトである。

 

働き方改革。そんな新たなワークスタイルの変化に寄り添い、ゆっくりと時間をかけて楽しむ、新しいコーヒーがあってもいい。

1992年の誕生以来、常に”働く人の相棒”として働く人に寄り添い続けてきたBOSSが、味わいもパッケージも、これまでにない新たな”働く人の相棒”を誕生させました。

CRAFT BOSS(クラフトボス) サントリー

 

「働く人の相棒」というコンセプト通り多くのオフィスワーカーがクラフトボスの虜になった。少しずつ飲むのに適した500ml。缶コーヒーではありえない量と言っていい。だが2,3時間パソコンの前に向かう人にとって180ml程度の量では若干少なく感じてしまう。

 

そして重要になるのがクラフトボスの味わい。すっきりした味わいで最後まで飲みきれる丁度良い味わいなのだ。

 

今後、偽のクラフトボスが出るかも?

 

クラフトボスが大ヒットしている今、新たなペットボトル型のコーヒーが誕生するのは時間の問題だ。コーヒー業界は多数のメーカーがあるようで実際にはほとんど決まっている。アサヒのWANDA、コカ・コーラのGEORGIA、そしてSUNTORYのBOSSだ。

 

こうした数ある清涼飲料水のメーカーで果たして次にペットボトル型のコーヒーを出すのはどの会社だろう。今から楽しみで仕方ない。

 

クラフトボスの関連記事

www.coffeeojisan.com

浅草Theとさや85久々のバンドスタイルライヴ キーボード無しの4人体制でしたがこれは有りですな ライヴはいきなりの暴走から始まったけどこれがとさやです(笑) 打ち上げはいつもの中華 相変わらず美味い!

こんばんは


博多駅前の道路陥没…

こんなことあるんですね…びっくりしたと同時に、これって全国どこで起きてもおかしくないなと怖くなってしまいました。

地下鉄の延伸工事が原因との事ですけれど。

大都市の地下なんて本当に怖いですよー。特に大江戸線の六本木駅は地下42メートルにホームがあるんですって?確かになかなか地上に上がれませんよ!エスカレーターが急で怖いしね。
日本の地下ってほんとにどうなってるんですか?今は大丈夫でも将来的に地盤沈下しないんですかね?

地下に居るときに何か災害が起きたこと考えるだけでゾッとします…。

地下の工事で水が出るというのはやはり危険なサインなんですね。人的被害がなくて本当に良かったです。今回の事が全くの想定外の出来事だったのなら、原因を早く究明しないと他でも同じ事が起きる可能性もあるかもですよね?

いやー

ちょっと、キミ。何様なん。
ですね…すみません。

復旧には時間がかかりそうですが、、
頑張ってほしいものです。

***

今日の相場は全体的に様子見で動きがありませんでした。マイナスになってるのもありますけど、これは仕方ないですよね。明日、株価ボードを見るのが怖いんですけど確認しないとですね。
やまぴーのコンサートまでに資金ゲットだぜ!笑

***

ていうか『カインとアベル』が気になるなぁ。
視聴率上がったかな?
来週分と一緒に観ようっと。

***

今日のよかった

今日ね、久しぶりにsmartのDVDを観たんです。気分転換にね(笑)
やっぱりイイ!瞳のスクリーンとか愛追い隊とかなんかもう結局全部。ね〜〜♪

さてと、

やる気が出てきましたので、夜の部頑張ってきます!もう、ここまできたら理解してる暇はありません(いいのかそれで)仕方ないじゃん(そうだね)


では、また明日

おやすみなさい

Problem B: The Sorcerer's Donut

ドーナツ上の物体に呪文が書かれた紙が張り付いている。
ある文字から8方向に移動し続けて、出来る文字列の中から、2回以上出現する最も長い文字列を出力する。複数ある場合は、辞書順比較で最も小さいものを出力する。


ある文字から移動し続けている過程で出てくる文字列も全て対象であることに注意。
スタート地点に戻って来たときに出来た最も長い文字列だけを比較対象にすると間違います。
途中の文字列もしっかり、記憶しておく事。

渡された文字表の移動方法は、モジュロ演算を使うと以外と簡単にできる。

int nx = (x + dx[d] + W) % W;
int ny = (y + dy[d] + H) % H;

この時に、W・H を足して置かないと、値が負の値になったときに、移動がうまく行かなくなるので注意。文字表の移動は上記を用いると良い。

文字列が2回以上出現したかは、mapに保存して出現回数を記憶する。最後はmapを全探索して、2回以上出現した文字列の中で最も大きいものを出力する。


//http://judge.u-aizu.ac.jp/onlinejudge/description.jsp?id=1316

#include<iostream>
#include<map>
#include<vector>
#include<algorithm>
#include<cmath>
#include<climits>
#include<ctime>
#include<cstring>
#include<numeric>

#define ALL(v) (v).begin(),(v).end()
#define REP(i,p,n) for(int i=p;i<(int)(n);++i)
#define rep(i,n) REP(i,0,n)
#define dump(a) (cerr << #a << "=" << (a) << endl)
#define DUMP(list) cout << "{ "; for(auto nth : list){ cout << nth << " "; } cout << "}" << endl;

using namespace std;

int H,W;
vector< vector<char> > matrix;
map<string,int> spell_map;

int dx[8] = {1,1,0,-1,-1,-1,0,1};
int dy[8] = {0,1,1,1,0,-1,-1,-1};

string mystrcmp(string str1, string str2)
{
	if(str1.length() == str2.length()){
		return (str1 <= str2) ? str1 : str2;
	}else{
		return (str1.length() > str2.length()) ? str1 : str2;
	}
}

void dfs(int sx, int sy, int x, int y, int d, string spell)
{
	int nx = (x + dx[d] + W) % W;
	int ny = (y + dy[d] + H) % H;

	spell_map[spell]++;

	if(nx == sx && ny == sy){ 
		return; 
	}else{
		dfs(sx,sy,nx,ny,d,spell+matrix[ny][nx]);
	}
}

int main()
{
	while(cin >> H >> W && H)
	{
		matrix.assign(H,vector<char>(W));
		spell_map.clear();
		
		rep(h,H){
			rep(w,W){
				cin >> matrix[h][w];
			}
		}

		rep(y,H){
			rep(x,W){
				rep(d,8){
					string str;
					str = str + matrix[y][x];
					dfs( x, y, x, y, d, str);
				}
			}
		}

		string ans;
		for(auto &it : spell_map){
			if(it.second >= 2){
				ans = mystrcmp( ans, it.first );
			}
		}

		cout << ((ans.length() >= 2) ? ans : "0") << endl;
	}
	return 0;
}

  • jAcKp☆TrASHのセカンド・アルバムが3月29日に発売という事で秋葉原の販売ショップ様に行ってきました! 中でもアキバ☆ソフマップ1号店様は凄かった! IMG_3563.jpg
  • IMG_3568.jpg
  • ソフマップアミューズメント館様 ソフマップアミューズメント館_20130227_1.jpg
  • とらのあな秋葉原店B様 IMG_3572.jpg
  • IMG_3574.jpg
  • げっちゅ屋あきば店様 げっちゅ屋_20130227_1.jpg
  • トレーダー4号店様 IMG_3576.jpg
メディオ!秋葉原様 大人の事情でお店で予約して頂くのが一番有り難いという事ですので是非ともよろしくお願いします!

雨の元住吉

2018/07/03

元住吉からついさっき帰ってきました。東急な用事でしたが、楽しかったー。
さて、雨が結構降ってましたが、元住吉まで行ったついでに検車区を覗いてきました。実は行くのは初めて。
長津田と違って、結構街中にあるイメージでした。
f:id:Akkiesoft:20090425184303j:image:w200 f:id:Akkiesoft:20090425184304j:image:w200
時間つぶしもかねてみて回っていたのですが、ザーザー降りだったので、靴もジーパンもずぶ濡れに……w
あと、なんというか、東横線の駅設備キレイすぎてワロタ。たまプラもリニューアルが終わるとあんな感じになるんだろうけど。

KIN112  黄色い人  赤い蛇  音8/足場を固める

f:id:mayamuluc249:20161225205514j:plain

今日は「黄色い人」のエネルギーが影響します。

キーワード「自由意志」「こだわり」「道」「理解する」

自分の長所をつかって周りの人を照らしましょう。

人との関わり合いの中で成長する紋章です。

とても自由奔放なエネルギーです。

自分の考えの枠を外しましょう。

自分のこだわりを持ち、自由意志を尊重することで(型にはまらない考え方をすることで)、新しい進化・変化につながっていきます。

「赤い蛇の13日間」8日目

音8の日。「調和的共振」キーワード「フォローする」

生命あるものと共鳴しながら、フォローする。

調和とバランスが大切な日。

周りの人をフォローする感覚で過ごしてみてください。

今日は心の豊かさを大切にし、夢や目標を明確にする日としてみましょう。

今日は宇宙エネルギーがたくさんふりそそぐ黒KINの日!

www.mayareki-muluc.com

 忙しい日になります。

今日は振れ幅の大きい日なので、うまく流れに乗れば、どんどんいいシンクロが起きます。

プラスのイメージで、ネガティブに傾かないようにしましょうね。

黒KINの濃いエネルギーを味方につけて、前向きに行動しましょう☆ 

------------------------------------------

今日は「麗しい日」です。ちょっと特別な日☆

マイナス的なことが起こりにくい日です。

今日一日過ごしてみて、もし嫌なこと、不快に思うことなどがあれば、それは自分の中に修正しないといけない部分があるということ。

問題は外ではなく内にあり。

自分の今の状態(心を正しく保てているか)を確認できる大切な日です。

今日は一日の終わりに、どんな日だったか振り返り、今の自分の状態をチェックしましょう!

可能性を整理し、足場を固めましょう!

 

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

 

 

 

++++++マヤ暦鑑定いたします♪++++++ 

☆下記についてお伝えします。

 

①自分の特性/使命/役割

「自分」について知ることができます。

エネルギーを表す「KINナンバー」からあなたの持つナンバーの意識すべきキーワードをお伝えします。納得することばかり♡

 

②周りの人との関係性(自分の立ち位置、魂のつながり)

マヤ暦では相性、吉凶はありません。

その方との間に流れるエネルギーをみます。「どのような関係性があるか」をお伝えします。それを「どう捉えるか」そこから「どう行動するか」は、あなた次第!相手を理解することで、また自分への理解にもつながります。

 

③年回り

自分の誕生日からの1年がどのような年かわかります。1年の過ごし方のヒントにしてみてください。お申し込みいただいた時点での年回りと、翌年の分についてお伝えします。

何気なく過ごしてしまっている今が、実はすごいタイミングの渦中かもしれません。

 

 

>>詳細について

>>お申し込みはこちらから!

 

 

 

 

 

 

突然だけど$X,Y eqemptyset$に対して$X imes Y$っていうものが空かどうか考えてみましょう。

まあ$X$も$Y$も空でないってしてあるので当然$xin X$と$yin Y$が取れますね。

なので$(x,y)in X imes Y$となるから$X imes Y$は空でないと分かりますね。

 

$2$個の集合じゃなくて$n$個の集合で考えても一緒ですね。

つまり、$X_{1},...,X_{n} eqemptyset$に対して$x_{1}in X_{1},...,x_{n}in X_{n}$が取れるので$(x_{1},...,x_{n})in X_{1} imes ... imes X_{n}$となり、$X_{1} imes... imes X_{n} eqemptyset$と分かります。

 

じゃあ今度は、次の命題を考えてみましょう。

 

命題

$fcolonmathbb{R} omathbb{R}$と$alphainmathbb{R}$ について、$alpha$に収束する任意の数列${x_{n}}subseteqmathbb{R}$で$f(x_{n})$が$f(alpha)$に収束するとする。このとき、$f$は$alpha$で連続となる。

 

さて、この命題を背理法で証明していってみましょう。

 (証明)

$f$が$alpha$で連続でないと仮定して矛盾を導く。

この仮定より、まず、$foralldelta>0,exists xinmathbb{R},|x-alpha|<deltaland|f(x)-f(alpha)|geqepsilon$となるような$epsiloninmathbb{R}$が存在する。

この$epsilon$に対して、各$delta_{n}colon=frac{1}{n}$で数列${delta_{n}}$を考える。

各$ninmathbb{N}$で$X_{n}colon={xinmathbb{R}mid|x-alpha|<delta_{n}land$$|f(x)-f(alpha)|geqepsilon}$とすると、各$X_{n} eqemptyset$である。

そこで、$a_{1}in X_{1},a_{2}in X_{2},...,a_{n}in X_{n},...$というふうに点を取って数列${a_{n}}$をつくる。

すると、各$n$で$|a_{n}-alpha|<delta_{n}=frac{1}{n}$なので$a_{n}$は$alpha$に収束する。

よって、命題の仮定から$f(a_{n})$は$f(alpha)$に収束するはずである。

ところが、各$a_{n}in X_{n}$より$|f(a_{n})-f(alpha)|geqepsilon$なので$f(a_{n})$は$f(alpha)$に収束しない。

これは矛盾しているので、仮定は誤りである。

つまり、$f$は$alpha$で連続となる。$■$

 

はい。

まあパッと見た感じ、これで良さそうですよね。

 

でも、ちょっとよく考えてみてください。

上の証明で数列${a_{n}}$というのを考えましたが、その作り方は、$X_{1},X_{2},...$から順番に元を取ってくるというものでした。

いちばん最初に挙げた例では考える集合の数が有限個だったからそういう操作が簡単だったけど、今回はどうでしょう。

$X_{1}$から$a_{1}$を取って、$X_{2}$から$a_{2}$を取って、$...$という操作は、永遠に終わりが見えてきません。

 

そこで役に立つのが、可算選択公理というものです。

それはいったいどういうものかというと、$varphicolonmathbb{N} ounderset{ninmathbb{N}}cup,各varphi(n)in X_{n}$という、選択関数と呼ばれるものの存在を認めてしまおうというものです。

この公理を仮定しておけば、${a_{n}},各a_{n}=varphi(n)$という列で上の証明がちゃんと証明になるんですね。

便利な公理です。

 

さてさて、この可算選択公理をもっと便利にしたやつが選択公理です。

つまりどういうことかというと、次の主張を選択公理といいます;

任意の非空集合族${X_{alpha}}_{alphain A}$について、ある$varphicolon A ounderset{alphain A}cup X_{alpha}$で$forallalphain A,varphi(alpha)in X_{alpha}$となる。

つまり、各$X_{alpha}$から元をひとつずつ取って来れるということを保証してくれている公理なんですね。

添え字集合$A$の元の個数は$mathbb{N}$より多くてもオッケーです。(たとえば$mathbb{R}$とかもっと大きいものとか)

 

この選択公理があると、かのツォルンの補題とか整列可能定理とかが使えるようになって、とても便利なんですね~。

そのうちその証明とかも書こうかなーって思ってたり思っていなかったり。

 

 

 こんにちはガンダムです。


ではなく、


こんにちはゆうたです。


最初のやつは、


はじめて。はじめて。で、


最初の挨拶に使ったやつで、

今、見ると、

なんか、笑えますね。

最初このブログは、確か。

僕とガンダムとブログと

とかいうタイトルだったからで、

この感じは、今の動画にも使われてて、

それが雑談動画の、

カニときのこと後醍醐と(http://youtu.be/FJ8fbkCCiHU)なんだけど、

なんか、ずっと変わんないな。って、

思いますね。

動画の、最初の最初のやつは、

いろいろで消したけど、

動画、進化してます。

なんで、よろしくです。

詳しくは、ゆうたクラブプロジェクト第2弾「カニてれび」始動。