ずっと、少人数の事務所で働いて来たので、今いる300人越えの組織みたいなのは初めてで、何年いても新たな発見があります。

 

先日、社長がなんかの雑誌でインタビューに答えててそれがイントラに掲載されていたんですが、その内容に、社員が結婚しました報告や、お家建てました報告を受けるのが非常に嬉しいってあったんですよ。まあ、社員の幸せが私の幸せですってやつ。

でもさ、これ社員、正社員はそうかもしれないけど。

会社の半数を占める私たちパートの契約社員は、Wワークしないと生きるのカツカツで貯金すらできないんですよね。特に時給なんで休みの多い月なんてどうやって生きていこうと1人暮らしの人は冷や汗もんです。

8割以上が、扶養してもらってるかパラサイトなんですが、デザイナーの2人はどっちも一人暮らしなんで、切実です。

褒められるよりも、喜ばれるよりも。正当に評価して給料に反映していただきたい。
(なんで、社内の人を喜ばせないといけないのか、金にならんのに)

 

上から、下を見るとこんな風な発言が出る程に、社員は満足している風景が広がっているんでしょうね。不思議。

 

 

まあ、でも6人しかいないデザイン事務所で、私しかデザイナーがいなくなり
月3.4日だけど朝帰りしないと仕事がこなせなくなったのが数ヶ月続き、残業代も1円も出ないから、さすがに「辞めます。」と言うと
キレ気味に40代のバブル世代の社長が「給料払ってんだろ。何言ってんの。」と言われたので規模は関係ないのかも。

毎月給料払えてる会社=スゲー!!なんだろうね。

でも、給料払っていただくのは、与えられた自分緒職務を全うしたからで別に会社が、今日も明日も、100年先も存続して、給料払えてるとかは経営能力であって、私たちには関係ないですー。エライ!と言って欲しいのかもしれないけど、しらんよ。